2010年08月03日

家宝認定3 – NANO-MUGEN CIRCUIT 2010

KIYOSHI's STIC !!

続きを読む "家宝認定3 – NANO-MUGEN CIRCUIT 2010"

投稿者 noha : 01:43 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION, Music]

2009年12月23日

アジカンTour2009「酔杯リターンズ」 at 横浜BLITZで今年もヤマさんのピックをゲットだぜ♪

SH3D0078
2009年12月22日(火)
ASIAN KUNG-FU GENERATION, guest:Qomolangma Tomato
『Tour2009 酔杯リターンズ』
@横浜BLITZ

続きを読む "アジカンTour2009「酔杯リターンズ」 at 横浜BLITZで今年もヤマさんのピックをゲットだぜ♪"

投稿者 noha : 03:09 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2008年11月30日

あっという間に12月の巻。

未だ見ぬ明日にそいえば8月からブログ書いてないですなぁ、っという間に今年もあと31日となったわけでな。

ストレイテナーはギターが一人増えてるし、マキシマム・ザ・ホルモンは活動休止するっていうし、LINKは解散するっていうし、アジカンは次々に新曲出すし、エルレは活動休止だし、来年はオアシスが来日するっていうし、世の中は進んでいくんだなぁ。。。

なんとなく貼り付けた画像は、アジカンのミニアルバム『未だ見ぬ明日に』。最新アルバムは『サーフ ブンガク カマクラ』なんですが、最近だとこのジャケがお気に入り。

続きを読む "あっという間に12月の巻。"

投稿者 noha : 15:20 | コメント (5) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION, Music, My soul...]

2008年05月06日

アジカンTour2008「ワールド ワールド ワールド」in 横浜ブリッツでついにピックをGETしましたー♪

BLITZ ビア。

2008年5月5日(祝)こどもの日
ASIAN KUNG-FU GENERATION
『Tour2008 ワールド ワールド ワールド』
@横浜ブリッツ

久々のアジカン、ワンマンライブ。アルバム『ワールドワールドワールド』の曲がてんこ盛りのライブです。熱く燃えた横浜ブリッツ、その後は、ドリンクチケットにてSuperDryをぐいっと。カップがBLITZ仕様なのね、と。写真を撮っておきました。いやー、いいライブでした、いいライブでした。メンバーのキタさん、イヂチさんの地元、横浜のライブってことで、地元ネタが続々と。いやいや、何が良かったって、アルバムの曲が良くって、セッションの数々もカッコ良くて、新曲もやってくれました。新曲もなかなかオサレに仕上がっとりました。

続きを読む "アジカンTour2008「ワールド ワールド ワールド」in 横浜ブリッツでついにピックをGETしましたー♪"

投稿者 noha : 02:02 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2008年04月19日

ナノフェス2008 出演者第一弾発表!!

NANO-MUGEN FES.2008

ASIAN KUNG-FU GENERATION主催のフェスイベント!

NANO-MUGEN FES.2008 の出演アーティスト第一弾が発表されましたっ!

続きを読む "ナノフェス2008 出演者第一弾発表!!"

投稿者 noha : 19:07 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2008年03月23日

『映像作品集4巻』 - ASIAN KUNG-FU GENERATION

映像作品集4巻
映像作品集4巻
2006年3月26日発売♪

1.ブラックアウト
2.ブルートレイン
3.ワールドアパート
4.十二進法の夕景
5.或る街の群青
6.アフターダーク
7.転がる岩,君に朝が降る
8.新しい世界
9.ワールド ワールド ワールド

以上の9曲のPV収録。

「新しい世界」のアニメーションPVは「STUDIO4℃」秀逸の作品。非常にカッコ良しです。

つーことで

YouTube貼り付けの巻。。。

 

続きを読む "『映像作品集4巻』 - ASIAN KUNG-FU GENERATION"

投稿者 noha : 01:17 | コメント (2) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2008年03月08日

宇宙犬『ライカ』 - 「それでもまだ 深い闇に足りないなら 絞り出すように吠えろ 迷い犬」

毎度おなじみ、アジカンの新譜『ワールド ワールド ワールド』。

 1.ワールド ワールド ワールドワールド ワールド ワールド
 2.アフターダーク
 3.旅立つ君へ
 4.ネオテニー
 5.トラベログ
 6.No.9
 7.ナイトダイビング
 8.ライカ
 9.惑星
10.転がる岩、君に朝が降る
11.ワールド ワールド
12.或る街の群青
13.新しい世界

その9曲目、『ライカ』。「ライカ(Laika=吠える)」は犬の名前。宇宙に最初に行った生物がこの犬、「ライカ」なのだそうな。そらすごい犬やな~と思う、一方でのその壮絶。

続きを読む "宇宙犬『ライカ』 - 「それでもまだ 深い闇に足りないなら 絞り出すように吠えろ 迷い犬」"

投稿者 noha : 02:12 | コメント (4) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2008年03月07日

亜細亜的功夫世代的円图表

ASIAN KUNG-FU GENERATION with Rock'n'Roll

・・・・・ん、なにか。。。

続きを読む "亜細亜的功夫世代的円图表"

投稿者 noha : 00:26 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2008年03月05日

アジカンの新世界『ワールドワールドワールド』!!

ワールド ワールド ワールド
ワールド ワールド ワールド 

続きを読む "アジカンの新世界『ワールドワールドワールド』!!"

投稿者 noha : 01:51 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2008年02月09日

ナノフェス2008♪7月20日、21日♪

ASIAN KUNG-FU GENERATION Presents NANO-MUGEN FES.2008 !!

アジカン主催のフェスが2年ぶりに帰ってきた♪
行かなきゃ~♪

続きを読む "ナノフェス2008♪7月20日、21日♪"

投稿者 noha : 01:38 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

アジカンの転がる岩はロッケンロール。 - 転がる岩、君に朝が降る

 

ASIAN KUNG-FU GENERATION - 転がる岩、君に朝が降る

 

ASIAN KUNG-FU GENERATION2008.2.6発売の新譜。

転がる岩については、ゴッチの日記、参照のこと。

続きを読む "アジカンの転がる岩はロッケンロール。 - 転がる岩、君に朝が降る"

投稿者 noha : 00:52 | コメント (2) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2007年10月11日

アジカン新譜『アフターダーク』ゴッチ解説 - 夢なら覚めた だけど僕らはまだ何もしていない 進め

ASIAN KUNG-FU GENERATION - アフターダーク

ASIAN KUNG-FU GENERATION 新譜、

   アフターダーク

11月7日リリース。
SCHOOL OF LOCK!』内、『アジカンLOCKS!』で宇宙初オンエアーされました。疾走するサビがカッコイイ♪

  夜風が運ぶ淡い希望乗せて
  どこまで行けるか
  それを拒むように世界は揺れて
  全てを奪い去る

  夢なら覚めた
  だけど僕らはまだ何もしていない
  進め

続きを読む "アジカン新譜『アフターダーク』ゴッチ解説 - 夢なら覚めた だけど僕らはまだ何もしていない 進め"

投稿者 noha : 01:04 | コメント (2) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2007年08月16日

今日の大発表。アジカンの新譜は『アフターダーク』11月発売!と、酔杯2007! - SUICUP2007

アフターダーク 11月7日にアジカンが『アフターダーク』発売!

っていうと村上春樹しか思い浮かばないよな。なんか関係するのかな。というアジカンの新譜情報。「疾走感溢れるロックチューン」てのが気になる。フェスでやってくれてる曲もノリのイイ曲だし、『ファンクラブ』で落とした分、アゲてくれっかな。

Tour 酔杯2007 Project Beef」て、意味ワカランし。全国の牛を喰わせろや!って事かな。酔杯はモチロン、対バンになる。1アーティストで、未定。9月7日発表とのこと。

やー、疲れてるけど、、、上がるねぇ。

Zepp行きたいなぁ。。。

対バンにまた、LINKだったら熱いのにな。

続きを読む "今日の大発表。アジカンの新譜は『アフターダーク』11月発売!と、酔杯2007! - SUICUP2007"

投稿者 noha : 02:03 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2007年08月01日

ROCK IN JAPAN FES.2007 まであと・・・2日!!

AKG!

ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2007

フェスの開幕は8月3日(金)で、参加予定は4日(土)。ていうことは、あと3日!!17:40、ASIAN KUNG-FU GENERATION!!19:00、BUMP OF CHICKEN!!15:00には、DJ OZMA もいるし。次の日には、RIP SLYMEもいるし、初の、オレスカバンドもいるし、非常に楽しみ。なかなか、アゲアゲ☆なメンバーが揃ってます。てことで、アゲアゲ☆な待ちうけを作ってみました。ロッキンジャパンのタイムテーブルの、PDF版からアジカン部分を切り出して、240x320 にして、ついでに少し緑色を強くして、うん、いい出来だ。ちなみに、PDFファイルはコチラ。PDFなんで、いくらでも拡大できちゃうんで、イイ感じのところでキャプチャーとって、がつっと切り出すと、ぐっと。さあ、召し上がれ。

続きを読む "ROCK IN JAPAN FES.2007 まであと・・・2日!!"

投稿者 noha : 00:53 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2007年07月14日

アジカンのゆるいTシャツ届きました。

あじT

続きを読む "アジカンのゆるいTシャツ届きました。"

投稿者 noha : 23:20 | コメント (1) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2007年04月18日

今年の NANO-MUGEN Fes.2007 キャンセル!

ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO MUGEN COMPILATION 2006

ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO MUGEN COMPILATION 2006

以下、NANO-MUGEN FES. のHPから抜粋。

その理由の1つでもありますが、まず今年のASIAN KUNG-FUGENERATIONの活動として、アリーナツアーでのメッセージをもとに、是非とも各地方にある素晴らしいフェス、イベントへの参加をしていこうと思っております。4月の後半から3本、そして7月の後半まではレコーディングに取り組み、オファーを頂いている各フェスやイベントへの参加をすべく、現在スケジュール調整をしています。
今年は、それぞれの場所でみなさんとお会いするのを楽しみにしています。

そして2008年へ向けてASIAN KUNG-FU GENERATION主導のもと、
手作り感のあるNANO-MUGEN FES.の開催に向けて取り組んでいきたいと思っています。
みなさんのご理解とご協力をお願いできると幸いです。

続きを読む "今年の NANO-MUGEN Fes.2007 キャンセル!"

投稿者 noha : 02:31 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2007年04月01日

アジカン新曲発表!!!

c Copyright 2007 Ki/oon Records  

アジカンが『或る街の群青』以来となる2007年一発目のシングルを発表!!

続きを読む "アジカン新曲発表!!!"

投稿者 noha : 19:03 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2007年03月22日

アジカン映像作品集3巻に、「或る街の群青」が収録されてない件。

© 「鉄コン筋クリート」製作委員会

「もちもーち、 こちら地球星日本国シロ隊員。 応答どーじょー。」

前回言ったとおり、アジカンのライブDVD、『映像作品集3巻 Tour 酔杯 2006-2007 The start of a new season』が発売になったわけですが、全曲が収録されていなわけでござります。公式サイトで収録曲を確認しますと、、、

 『ロケットNo.4
 『タイトロープ
 『或る街の群青

気づいたあたり、この辺がぶっ飛んでました(涙)。セットリストはコチラで。『月光』が入ってるから『タイトロープ』が収録されないのは仕方ないとして、まさか『或る街』が抜けてるとは思わなかったなー。きっとこれはあれだよねー。大人の事情ってやつだよねー。ハンケンの問題とかなんとかってことがあるんだろーなー。うん、そーに違いない。

続きを読む "アジカン映像作品集3巻に、「或る街の群青」が収録されてない件。"

投稿者 noha : 00:01 | コメント (1) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2007年03月21日

映像作品集3巻 きたっ!!

ASIAN KUNG-FU GENERATION - 映像作品集3巻 Tour 酔杯 2006-2007 The start of a new season

ASIAN KUNG-FU GENERATION

映像作品集3巻

Tour 酔杯 2006-2007 The start of a new season

続きを読む "映像作品集3巻 きたっ!!"

投稿者 noha : 01:58 | コメント (2) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2007年01月28日

アジカンがステージに登場する時に流れる曲は、The Stone Roses の「Driving South」♪

Second Coming The Stone Roses
Second Coming
Geffen 1998-11-17
売り上げランキング : 15504
おすすめ平均star

1. Breaking Into Heaven
2. Driving South
3. Ten Storey Love Song
4. Daybreak
5. Your Star Will Shine
6. Straight To The Man
7. Begging You
8. Tightrope
9. Good Times
10. Tears
11. How Do You Sleep
12. Love Spreads

続きを読む "アジカンがステージに登場する時に流れる曲は、The Stone Roses の「Driving South」♪"

投稿者 noha : 15:55 | コメント (1) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION, Music]

2006年12月23日

『鉄コン筋クリート』のブログパーツだよ。

ソコカラ ナニガ ミエル?

DEL 2006.04.22 -->

続きを読む "『鉄コン筋クリート』のブログパーツだよ。"

投稿者 noha : 02:53 | コメント (2) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年12月20日

アジカン2007カレンダー到着っ♪

 

(ノ´∀`)ノキター

続きを読む "アジカン2007カレンダー到着っ♪"

投稿者 noha : 01:19 | コメント (2) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年12月11日

酔杯(スイカップ)2007!横浜アリーナ! 2nd day

はまり~な

2006年12月10日() @横浜アリーナ

『Tour酔杯2006-2007 "The start of a new season"』

- 出演 -

ASIAN KUNG-FU GENERATION

and...

LINK(JP)

Fountains Of Wayne(US) ~ canceled

続きを読む "酔杯(スイカップ)2007!横浜アリーナ! 2nd day"

投稿者 noha : 02:09 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年12月10日

酔杯(スイカップ)2007!横浜アリーナ! 1st day

酔杯2007!

2006年12月9日() @横浜アリーナ
 
『Tour酔杯2006-2007 "The start of a new season"』
  ASIAN KUNG-FU GENERATION
   and... SPECIAL OTHERS(JP)、Fountains Of Wayne
(US)

ついにやってきましたハマリ~ナ♪
何だかんだで、土曜日のライブで今年は8回目アジカンライブ!

続きを読む "酔杯(スイカップ)2007!横浜アリーナ! 1st day"

投稿者 noha : 12:57 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年12月05日

遅ればせながら、、、アジカン『或る街の群青』♪ バンプ『涙のふるさと』♪ じわじわくるから、ジワクルなんです。

或る街の群青 涙のふるさと

ASIAN KUNG-FU GENERATION
 『或る街の群青』 (2006/11/29)

BUMP OF CHICKEN
 『涙のふるさと』 (2006/11/22)

続きを読む "遅ればせながら、、、アジカン『或る街の群青』♪ バンプ『涙のふるさと』♪ じわじわくるから、ジワクルなんです。"

投稿者 noha : 02:42 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION, BUMP OF CHICKEN]

2006年11月22日

ELLEGARDEN Tour 06-07 ELEVEN FIRE CRACKERS!11/30 横浜BLITZ対バンにASIAN KUNG-FU GENERATIONが決定!!

フィードバックファイル (初回限定盤)(DVD付)

続きを読む "ELLEGARDEN Tour 06-07 ELEVEN FIRE CRACKERS!11/30 横浜BLITZ対バンにASIAN KUNG-FU GENERATIONが決定!!"

投稿者 noha : 01:44 | コメント (1) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年11月13日

アジカン酔杯(すいかっぷ)!in 幕張!

ASIAN KUNG-FU GENERATION The start of a new season

2006年11月11日() @幕張メッセ
2006年11月12日() @幕張メッセ
 
『Tour酔杯2006-2007 "The start of a new season"』
  ASIAN KUNG-FU GENERATION
   and... SPECIAL OTHERS(JP)、
OZMA(US)

観客動員数・各日15000人!と言いたいとこなんだけど、後方のBブロックが半分程度しか入ってない状態。各日1万前後ってとこかね。土曜日は雨が降って、かなり冷え込んできました。

続きを読む "アジカン酔杯(すいかっぷ)!in 幕張!"

投稿者 noha : 02:12 | コメント (6) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年11月11日

アジカン酔杯(スイカップ)開幕!ツアーグッズにも注目!

  

さてさて、日付変わって本日より開幕となるアジカンのツアー!!

Tour酔杯2006-2007 "The start of a new season"

公式HPでグッズが発表されとります!イチオシはゴッチの使ってるギターの携帯ストラップ!これカッコイイ~♪ちゃんと赤のギターストラップ着いてる♪他のは、っていうと、左上の黒TがツアーTシャツ。胸の「10」は、アジカン結成10週年!白地に「AKG」のTシャツは、

今回のアジカンTシャツのデザインは喜多建介がこだわりました。フロントとバックに鮮やかな赤のグラデーションが効いてます!

ってことです。右上の7分ソデは、

ラグランTシャツといえば、ナノムゲンでも大好評!もちろん伊地知潔のデザインです。

で、リストバンドは、

リストバンドのデザインには山田貴洋が参加

っちゅうことで、メンバーが何かと関わってるグッズ達。携帯ストラップ以外は微妙だな~って思ってたけど、そーゆーことならちょっと欲しくなるなー。だって、ツアーT微妙だしぃ~、7分ソデはバックプリントないしぃ~、リストバンドはドラゴンズにしか見いえないしぃ~。。。

続きを読む "アジカン酔杯(スイカップ)開幕!ツアーグッズにも注目!"

投稿者 noha : 01:22 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年10月25日

ASIAN KUNG-FU GENERATION - フィードバックファイル!!!

アジカン - フィードバックファイルの表。 

ASIAN KUNG-FU GENERATION : フィードバックファイル【初回生産限定盤】

CDきたーっ!

続きを読む "ASIAN KUNG-FU GENERATION - フィードバックファイル!!!"

投稿者 noha : 02:24 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年09月24日

アジカンのカップリング裏ベスト、『フィードバックファイル』♪

フィードバックファイル (初回限定盤)(DVD付)

この前も話題に上げたコレ。買いでしょ。
このジャケもいいね。壁に張り付いた歴代のCDジャケット達。これ欲しいなー。Amazonにも商品として並んでるので、さっそく予約注文。しかもお買い得な20%OFF¥2,688!DVD付きってのがスバラシイ。

※アジリンク
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ASIAN KUNG-FU GENERATION : フィードバックファイル【初回生産限定盤】
ASIAN KUNG-FU GENERATION(日記:2006.9.7)

投稿者 noha : 01:16 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年09月07日

ASIAN KUNG-FU GENERATION、初の編集盤『フィードバックファイル』、10月25日リリース決定!

ASIAN KUNG-FU GENERATION
『フィードバックファイル』
2006.10.25 RELEASE
■初回限定生産盤(CD+DVD):KSCL 1048-1049 ¥3,360(税込)
■通常盤:KSCL 1050 ¥3,059(税込)

アジカン初の編集盤てことで、カップリングの曲とか、未発表音源やら、なんやかんやを収録したアルバムが発売決定♪いやー、ありがたや、ありがたや。シングルCD買わないと聴けなかったあんな曲やら、こんな曲も収録されてます。ライブDVD付きだそーです。すばらしぃ~。

■収録曲
01. エントランス (2003.8.6「未来の破片」収録) 
02. ロケットNo.4 (2003.10.16「君という花」収録)  
03. 絵画教室  →未発表音源! 初のCD化。
04. サイレン# (2004.4.14「サイレン」収録)  
05. 夕暮れの紅 (2004.8.4「リライト」収録)  
06. Hold me tight (2004.9.23「君の街まで」収録)  
07. ロードムービー (2005.11.30「ブルートレイン」収録)  
08. 飛べない魚  (2005.11.30「ブルートレイン」収録)  
09. 堂々巡りの夜  →未発表音源! 初のCD化。
10. 嘘とワンダーランド (2006.2.15「ワールドアパート」収録)  
11. 永遠に (2006.2.15「ワールドアパート」収録)  
■Bonus Live Tracks■
12. 自閉探索 (2004 SHIBUYA-AX)
13. フラッシュバック(2004 国営ひたち海浜公園)
14. アンダースタンド(2004 国営ひたち海浜公園)
15. N.G.S (2005 SHIBUYA-AX)
16. Re:Re: (2006 横浜アリーナ)

※アジリンク
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ASIAN KUNG-FU GENERATION : フィードバックファイル【初回生産限定盤】
ASIAN KUNG-FU GENERATION(日記:2006.9.7)

投稿者 noha : 00:45 | コメント (2) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年07月28日

NANO-MUGEN Fes.2006 レポ その3

ナノフェスー

総括的考察投稿編。
かなりサイコー!でした。全体的に去年より良くなってて嬉しかったです。
 ・飲み物売り場の増加
 ・フードエリアの拡大
 ・チケットは色別の入場
 ・ステージ構成
 ・スタンディングのブロック構成
 ・グッズ増量
この辺の部分は、かなり効果が上がっているものと思います。経費がどんだけかかってんだ?って話もありますけど。。。まー、お祭りってことで。それと、来てくれたアーティストのパフォーマンスと盛り上げ、オーディエンスの盛り上がりも良かったですね。やっぱりステージ配置の変更が大きいですね、これ。去年みたいに縦方向にステージがあると、後ろからじゃツブツブですから。スタンド席があるのも良かったな。

続きを読む "NANO-MUGEN Fes.2006 レポ その3"

投稿者 noha : 02:30 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年07月23日

NANO-MUGEN Fes.2006 レポ その2

NANO-MUGEN FES.2006 2nd Day!!

2006年7月17日(日) 13:00
『NANO-MUGEN FES.2006』  in 横浜アリーナ
ASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDEN、ストレイテナー、チャットモンチー、BEAT CRUSADERS、MO'SOME TONEBENDER、髭(HiGE)、THE RENTALS(US)、SILVER SUN(UK)、THE YOUNG PUNX(UK)、DREAM STATE(US)、WAKING ASHLAND(US)

引き続き NANO-MUGEN 横浜アリーナ!
2nd day、17日(祝)のライブレポ、れっつごー♪

続きを読む "NANO-MUGEN Fes.2006 レポ その2"

投稿者 noha : 16:08 | コメント (0) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年07月21日

NANO-MUGEN Fes.2006 レポ その1

NANO-MUGEN FES.2006

2006年7月16日(日) 13:00
『NANO-MUGEN FES.2006』  in 横浜アリーナ
ASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDEN、ストレイテナー、チャットモンチー、BEAT CRUSADERS、MO'SOME TONEBENDER、髭(HiGE)、THE RENTALS(US)、SILVER SUN(UK)、THE YOUNG PUNX(UK)、DREAM STATE(US)、WAKING ASHLAND(US)

行って来ました NANO-MUGEN 横浜アリーナ!
今回は1st day、16日(日)のライブレポ行ってみよー♪

続きを読む "NANO-MUGEN Fes.2006 レポ その1"

投稿者 noha : 00:20 | コメント (2) | トラックバック (3) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年07月19日

アジカン アリーナツアー 酔杯(スイカップ)開催決定!!

酔杯(スイカップ)

ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 酔杯 2006-2007
"The start of a new season"

ちょっとーーーー!!
ナノフェスのライブレポまだ書いてないって言うのにこんな発表されちゃった♪

続きを読む "アジカン アリーナツアー 酔杯(スイカップ)開催決定!!"

投稿者 noha : 23:50 | コメント (2) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年07月18日

2日間、腕に着いてたリストバンド。

2日券リストバンド

NANO-MUGEN FES.2006 のライブレポ、と思ったけど、その前にこのリストバンドにお疲れ様。

横浜アリーナの入口で2日通しのチケットを渡すと、半券も没収されて腕に「えいやっ」と付けられた。紙製で切れそうなのが怖かったけど、結構頑丈にできてて水にも負けない。

2日間ずっと左腕に着いてたリストバンド。今でもまだ腕に着いてる感覚がある。その感覚を思い出すと、あの風景もよみがえってくる。あのアリーナが激しく揺れる、唸る。思い出すとゾクゾクする。余韻が凄過ぎて、しばらく頭から離れないな、こりゃ・・・。

投稿者 noha : 23:38 | コメント (0) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

ナノフェス終了~♪

ナノフェスぐっつ

ナノフェスから帰還しました~。

この2日間、素晴らしい時間をいただきました。出演したどのバンドも最高のバンドでした。あっという間だったなぁ。。。

いろいろあるんだけども、もう眠すぎるんで今回入手したナノムゲンアイテム集の写真だけ、ってことで。このTシャツは復刻版NANO-MUGEN Tシャツの2003年版。せっかく買ったんだけど、さっそく使えなくなっちゃいました。トカゲの左下のトコに「THE YOUNG PUNX!」のサインいただいちゃいました(^^)このTシャツは、来年の NANO-MUGEN FES. まで封印、てことで。。。

続きを読む "ナノフェス終了~♪"

投稿者 noha : 02:09 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年07月16日

ナノフェス行ってきまーす♪

ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO MUGEN COMPILATION 2006

 そんなわけで、NANO-MUGEN FES. 2006 当日♪

うーん、眠すぎる・・・。新横浜、横浜アリーナまで行かねば。それにしても暑い!暑すぎる!いろいろ熱すぎる!(^^;

今年のナノフェスは、去年の反省を生かしてるってことで、そこんとこよろしく。フードエリアが拡大したみたいね。去年のフードエリアは凄かった。昼過ぎに見に行ったら信じられない大行列と、売り切れの嵐。今回は、ツアーで行った各地のイベンターさんも来るってことで、何が来てくれるのか気になるなる。フェスに行かれる方、良いフェスにしましょー。では、行ってきまーす♪

投稿者 noha : 08:18 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年07月14日

NANO-MUGEN FES.2006 完全オフィシャルガイド紹介


NANO-

MUGEN

FES.

2006

YOKOHAMA

ARENA

07.16

(sun)

07.17

(mon)


これは、先週の週間ぴあに付いてた「完全オフィシャルガイド」なるものです。会場の配置なんかも載ってるので、ご紹介♪

続きを読む "NANO-MUGEN FES.2006 完全オフィシャルガイド紹介"

投稿者 noha : 01:55 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年07月11日

ナノチケがすごいことに Σ( ノ)ノ

電子チケットぴあ - NANO-MUGEN FES.2006
ぴあで、7月17日()のチケットが「余裕あり」になってます。
まだまだ定価で買えるよ~(汗

Yahoo!オークション - NANO MUGEN
投売り、損切りの体勢に入って、だいぶ値崩れしてます。
定価8500円の1日券が4000円とか、、、、
定価16000円の2日通し券が8000円とか、、、
それをペアで12500円とか、、、

 ( ̄- ̄;)マジデカ

続きを読む "ナノチケがすごいことに Σ( ノ)ノ"

投稿者 noha : 00:15 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年07月06日

NANO-MUGEN コンピ & チャットモンチー 『耳鳴り』 到着♪

ナノコンピ&チャットモンチー

2枚届いたっ!

ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO MUGEN COMPILATION 2006
チャットモンチー - 『耳鳴り』

届いたけど、チャットモンチーばっかり聴いてたりして。やっぱイイはコレ(^^ NANOコンピはアジカンだけ聴いて、他はあんまり聴いてないのでした。コレカラベンキョウシナキャ。。。

続きを読む "NANO-MUGEN コンピ & チャットモンチー 『耳鳴り』 到着♪"

投稿者 noha : 02:21 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年07月01日

ナノチケきたきた♪

NANO-MUGEN FES.2006 チケット!2日券!

NANO-

MUGEN

FES.

2006

ナノフェスのチケットきたよーヽ(´ー`)ノ

券の色は青っぽいけど、「」が「」になってました。転売対策のためか、早く入場できるチケットなのかが分からなくなってると。頭イイな。実際の入場順は7月13日発表!

続きを読む "ナノチケきたきた♪"

投稿者 noha : 15:42 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年06月29日

count 4 my 8 beat... in STUDIO COAST!

count 4 my 8 beat in STUDIO COAST

2006年6月28日(木)19:00
ASIAN KUNG-FU GENERATION
2006Tour "count 4 my 8 beat" in
 STUDIO COAST

STUDIO COAST 初上陸です♪

ぴあの先行ハガキで当たったチケットで行ってきましたよ(`・ω・´)o

入口のトコに今日のライブのタイトルがありました。
いやー、イイ感じじゃないですか^^
ちゅーことで、ここからはネタバレありってことでヨロスク↓↓

続きを読む "count 4 my 8 beat... in STUDIO COAST!"

投稿者 noha : 01:48 | コメント (0) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年06月17日

十二進法の夕景。。。。みたいな。。。


ASIAN KUNG-FU GENERATION

 十二進法の

出演

後藤文 : Vocal & Guitar
多建介 : Guitar & Vocal
山田洋 : Bass & Vocal
伊地知 : Drums

 

続きを読む "十二進法の夕景。。。。みたいな。。。"

投稿者 noha : 14:09 | コメント (0) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年06月11日

今んとこのLIVE予定。さてさて・・・。

6月28 @STUDIO COAST
  ASIAN KUNG-FU GENERATION
    『2006Tour "count 4 my 8 beat"』 

7月1日 @武道館
  DefTech
    『Live tour 2006 Lokahi Lani

7月2日 @日比谷野外音楽堂
  東京事変、ZAZEN BOYS、SOIL &“PIMP”SESSIONS
   
SOCIETY OF THE CITIZENS vol.1

7月16日、7月17 @横浜アリーナ
  ASIAN KUNG-FU GENERATION、ELLEGARDEN、ストレイテナー、チャットモンチー、BEAT CRUSADERS、MO'SOME TONEBENDER、髭(HiGE)THE RENTALS(US)、SILVER SUN(UK)、THE YOUNG PUNX(UK)、DREAM STATE(US)、、WAKING ASHLAND(US)
    『NANO-MUGEN FES.2006

続きを読む "今んとこのLIVE予定。さてさて・・・。"

投稿者 noha : 18:27 | コメント (6) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年06月04日

NANO-MUGEN FES. 2006 オフィシャルTシャツ発売!

ナノムゲン2006 オフィシャルTシャツ

 
NANO-

MUGEN

FES.

2006


の、オフィシャルTシャツ が発表されました!

デザイン的には、バックプリントに例のナノフェス2006の生き物がいて、その下に出演者が書いてある。

この生き物は馬?麒麟?

続きを読む "NANO-MUGEN FES. 2006 オフィシャルTシャツ発売!"

投稿者 noha : 14:44 | コメント (0) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年06月01日

アジカン新譜『十二進法の夕景』宇宙初オネアー!

NANO-MUGEN FES.2006

NANO-MUGEN FES.2006 のコンピレーションアルバムに収録されるアジカンの新曲!

『十進法の夕景』

アジカンLOCKS!で初オンエアーされました!

いや~、ちょっと早いんじゃないですか?これ。そうでもないか。コンピCD発売(7月5日)のちょうど1ヶ月前くらいだしね。

ちゃんと聴いてみての感想は・・・、ちゃんと聴かないとわかんない曲、ていう感想。『ブラックアウト』の時もそうだったけど、あれもじっくり聴かないとわかんない曲でした。歌詞とか読んで、それからじわじわくる感じ。略してジワクル。。。

続きを読む "アジカン新譜『十二進法の夕景』宇宙初オネアー!"

投稿者 noha : 02:51 | コメント (13) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年05月25日

cout4my8beatの松島観光編♪後編!

前回の続きってことで、本日も使用するテキストはコチラ♪

ハチミツとクローバー (7) ハチミツとクローバー (7)
羽海野 チカ

チミツとローバー 第

 ガンダ~ラ
   ガンダ~ラ

れっつ松島かんこー!

続きを読む "cout4my8beatの松島観光編♪後編!"

投稿者 noha : 02:09 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年05月24日

cout4my8beatの松島観光編♪前編。。。

前回に続きまして、今回も、
  ZeppSendai
から出発(`・ω・´)o

目的地は松島

松島や
 ああ松島や
     松島や

松島です。せっかく仙台に来たからには行かなくては。チェックアウトを済まして、荷物を駅のロッカーにねじ込んだらいざ出発。帰りの新幹線が夕方なので、電車の時間も計算に入れて観光せねば。駅弁買ったり、お土産買う時間とかもね。そんな感じの相変わらず忙しいめにゅーです。

松島へは、JR仙台駅から仙石線に乗って24分、松島海岸駅で降ります。松島って、なんとなく松の生えた島がいっぱい、ていうイメージはあったんだけど、駅が近づいてくるとそれが目の前に!ほほぅ~、これが日本三景ってやつですか♪

続きを読む "cout4my8beatの松島観光編♪前編。。。"

投稿者 noha : 09:07 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年05月23日

cout4my8beatの仙台観光編。。。

たん助の牛タン定食♪

この前、ZeppSendai に行ったわけなんですが、遅ればせながら今回は「仙台観光編」てことで、、、

( ̄¬ ̄)じゅるり。。。

こちらは、牛タン定食でございます。牛タン焼きと添えられたお新香。この組み合わせは定番だそうです。実際良く合うし♪あと定番なのが写真右手前にある髭ねぎ入りの牛テールスープ。あとはご飯。この時はトロロと小鉢が付いてるお得なセットでした。仙台で食べた牛タンは、久々に歯ごたえのあるタン。やばい、うますぎ^^

続きを読む "cout4my8beatの仙台観光編。。。"

投稿者 noha : 02:10 | コメント (2) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年05月18日

残酷な!ばーさん!HiGE!NANO and more!

NEON GENESIS EVANGELION今日のアジカンLOCKS!のMCは、

 ・喜多健介(G & Vo)
 ・伊地知潔(Drums)

のお二人。いつもゴッチ(後藤正文(Vo & G))がしゃべってるから、甘えちゃってラジオでしゃべれなくなっちゃうぞと。で、修行ってことで、今日はラジオ局の人に頼みまして、「オレらもできますよ」ってアピールしてね。てな事だそーです。んでいきなりこんなトーク。。。

キヨシ:ケンさんが一人で、にやけながらアンプの前で水飲んでるシーンをよく見るんですが?

ケンスケ:やったぜ、みたいな^^

そーそー、にやけてた!にやけてた!(*^^)b

そんで、今日は何故か『残酷な天使のテーゼ』が流れとりました。NANO-MUGEN に出演する「髭[HiGE]」がコメントして、リクエスト!というか今度一緒にパチンコ行こう、みたいな感じで流れてました。まさかTOKYO-FMで流れるなんて。。。(--;

続きを読む "残酷な!ばーさん!HiGE!NANO and more!"

投稿者 noha : 00:39 | コメント (1) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年05月14日

nohaさんは後藤正文です!

アジカンの後藤さんです♪

えーとですね、ノヴァさんのとこで見つけた

  邦楽rock占い

っちゅうやつをやってみました。

そしたら・・・

nohaさんは後藤正文です!

きたーー!(・∀・)b

後藤正文さんのあなたは、有言実行を信条とするタイプです。一度口にしたことは、周りの協力を得ながら、必ず実行しようと努力します。的確な判断力とまれにみるタフネスぶりで周囲の信頼も厚く、リーダーとしての才能が開花すれば大きな組織を築くことができます。会社勤めをするにしても、変化の多い職種やクリエイティブな仕事に才能を発揮します。恋愛にはやや臆病ですが、一度好きになってしまうと激しく燃え上がる傾向があります。その一途さゆえ大恋愛をする可能性も秘めています。基本的には、物事の道理を柔軟に考える思索派で、意思が堅く、独立心が旺盛です。
 
● nohaさんのラッキー楽器は、たて笛です! 

ゴッチになっちゃった!
おぉ~!なんか嬉しい^^

でもたて笛って・・・( ̄- ̄;)
そいえばこの前のShibuya-AXでやってたとかって・・・。

投稿者 noha : 12:36 | コメント (4) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年05月13日

count 4 my 8 beat... in Zepp Sendai その2

ZeppSendai

2006年5月5日(祝)18:30
ASIAN KUNG-FU GENERATION
2006Tour "count 4 my 8 beat" in
 ZeppSendai

GWに行ったアジカンライブレポ~その2~、てことで2日目の様子を遅ればせながらご報告。今年のアジカン、去年より絶対に成長してる。明らかに。ギター2人も、ベースも、ドラムも全部見所アリ。これから行く人は、是非ご期待あれ。

不思議なもので、この日はずっと仙台市内を観光して足を棒にしてきたのに、ライブと思うと何故か足が軽くなる。ホント自分でビックリ。しかもいつものように飛ぶ飛ぶ^^

毎度の事ながら、ネタバレありのためライブ参加予定の方はご注意くだされ。

続きを読む "count 4 my 8 beat... in Zepp Sendai その2"

投稿者 noha : 02:25 | コメント (2) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年05月08日

count 4 my 8 beat... in Zepp Sendai ~全曲レポのつもりで。

ZeppSendai.jpg

2006年5月4日(祝)18:30
2006年5月5日(祝)18:30
ASIAN KUNG-FU GENERATION
2006Tour "count 4 my 8 beat"

GWの5月4日、5日、仙台駅前に鎮座する ZeppSendai へ行ってきました!

やっぱライブハウスはエエですなぁ~^^

ゴッチがMCで、、、

 「仙台が一番盛り上がってるね」

よしゃっ!ヽ(´ー`)ノ

真意のほどは置いといて、、、実際、今までに行ったアジカンのどのライブより熱かった。何が熱いかって、みんな全力で歌ってました(^^ しかも今回のツアーは絶叫系の曲が多い New アルバム、『ファンクラブ』がメイン。そりゃ~ねぇ、『ワールドアパート』なんかが流れた日にゃぁあんた、、、

 「とぉーーおくぅーー!向こうでぇーーー!」

桜草』が流れた日にゃぁ、、、

 「君を呼ぶよぉぉぉーーー!」

イイ(・∀・)b

いきなり全体の感想なんだけど、絶対に前より上手くなってる感じしました。セッションを多く取り入れてたりとか、曲の繋ぎ方だったりとか、そもそも演奏自体にキレがあったし。あと演奏とは関係ないけど照明の演出なんかもこってる感じして良かったです。

ZeppSendai横浜BLITZ と同程度のサイズで収容人数は、

 スタンディング時 1,567人
 1階 1,213人 (スタンディング)/
 2階 354人 (座席)

と、なっているものの、整理番号は1400番以上が存在しています。ということは「ギュウギュウに押し込めば300人くらい入るべ!」っていう事なのかな(--; さらに2階席の後方に立ち見までありました。んでですね、2日とも1400番前後のチケットを持ってまして、整理番号順の入場なのでいつも最後の方。開場前にグッズ販売やってたみたいなんですが、時間前までは仙台観光♪してたので ZeppSendai に到着したのは開場時間の 17:30 ギリギリぐらい。入場できたのは 18:00 を回ってました。

ちゅうわけなんですが、ココから先はセットリストなどネタバレが多数あるので、個人の判断で御覧くだされm(_ _)m

続きを読む "count 4 my 8 beat... in Zepp Sendai ~全曲レポのつもりで。"

投稿者 noha : 01:36 | コメント (3) | トラックバック (2) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年05月04日

アジカンDay

ファンクラブ
最近のアジカン関連な出来事。

NANO-MUGEN FES. 2006 2日間参加決定!

count 4 my 8 beat Zepp Sendai 2Daysに出発!

よーっし、いくどー!

投稿者 noha : 00:55 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年04月27日

NANO Fes. 2006!大発表!

 ASIAN KUNG-FU GENERATION

         NANO-MUGEN FES.2006

今週の『アジカンLOCKS!』では、
NANO-MUGEN FES. 2006」の出演アーティストを大発表!

なんとなんと・・・

 アジカンと海外アーティストは2Days!!

よかったヽ(´ー`)ノ

ちゅーことで、出演者はこちら!

■7.16(日)&7.17(月・祝)出演
ASIAN KUNG-FU GENERATION
THE RENTALS(US)
SILVER SUN(UK)

■7.16(日)出演
ELLEGARDEN
チャットモンチー
MO'SOME TONEBENDER

■7.17(月・祝)出演
BEAT CRUSADERS
ストレイテナー
髭(HiGE)

and more...

エルレとテナーは前回に引き続きというか、常連というか(^^

そしてそして今年のステージは、、、

 横アリのど真ん中にドドーン!ヽ(´ー`)ノ

NANO-MUGEN のコンピレーションアルバムは、7月5日発売!

 アジカンのNANO-MUGEN用に作った新曲も収録!ヽ(´ー`)

買わなきゃ( ´∀`)

続きを読む "NANO Fes. 2006!大発表!"

投稿者 noha : 00:21 | コメント (1) | トラックバック (2) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年04月23日

アジカン Tシャツ到着♪

例のアジカンTシャツが届きました♪

あじT♪

イイ~(・∀・)b

さらに!
ツアーグッズが発表されてます!通販で、24日19:00から販売開始!白のツアーTシャツが欲しいなぁ。でももう4枚買っちゃったしなぁ・・・。

アジカン ECオフィシャルグッズショップ

投稿者 noha : 00:23 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年04月20日

NANO-MUGEN FES.2006!横アリ2Days!

NANO-MUGEN FES. 2006
 ASIAN
  KUNG-FU
   GENERATION
    NANO-MUGEN
     FES.2006

■開催日程
 2006年7月16日()
 2006年7月17日()
 横浜アリーナ

 OPEN11:30(予定) / START13:00
 1日券¥8,500(税込) / 2日通し券¥16,000(税込)

ということで、アジカン主催の夏フェス!NANO-MUGEN FES.2006の日程が決定しました!横浜アリーナで2Days!

まさか、2Daysの両日が横浜アリーナで開催とは思ってなかったから嬉しい(^^)。やっぱりね、主催者のアジカンさんにしてみれば、同じ場所で2Daysやった方が楽チンだもんね。横浜でやって、移動して・・・、ていうと大変だからかな。

あとはチケットか・・・。モチロン2Daysですよ、2Days。アジカンはきっと、2日目のラストだけだろーと思う。まさか両日のラストにアジカン、ってことはないと思うんよね。ちょっとだけ期待はしちゃうけど(^^;)んで、その注目の出演アーティストの発表は4月27日。海外アーティストは、またUK中心なのかな。なんにしても、アジカンが連れてくるんだから間違いなし。

続きを読む "NANO-MUGEN FES.2006!横アリ2Days!"

投稿者 noha : 01:31 | コメント (0) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年04月08日

全滅しまつた・・・orz

ふぁんくらぶT
ぜんこくいっせんまんのアジアンカンフーじぇねれーしょんふぁんのみなさんこんばんは。

アジカンの携帯サイトで確保されていたライブチケットの抽選結果が発表されました!

というわけで全部ハズレました( ̄- ̄;)オツカレサマデスタ

まーこんなもんだべな。。。

でもいいのだ、仙台と新木場が確保されてるから~♪ヽ(´ー`)ノ

noha's Happy Kitchen - Blog: アジカンツアー決定!! - Tour 2006 「count 4 my 8 beat」

投稿者 noha : 00:13 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年04月02日

NANO-MUGEN FES.2006開催決定!x2

NANO-MUGEN2006♪
2006年7月!

NANO-MUGEN FES.2006開催決定しましたっ!

x2」ってことは、、、どゆこと?東京・大阪公演?場所はどこになるんでしょーか。武道館?横浜アリーナ?

場所はともかくとして、チケットが手に入りますよ~に(-人-)

※NANOリンク
NANO-MUGEN FES.
ASIAN KUNG-FU GENERATION

投稿者 noha : 02:55 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年04月01日

count4my8beatの追加っ!

アジカン♪ © ASIAN KUNG-FU GENERATION
ASIAN
 KUNG-FU
  GENERATION
   Tour 2006
    count 4 my 8 beat

いよいよ、4/25(火)水戸ライトハウスからスタートです。今年はどんな仕掛けをしてくることやら。熱いセッションに期待大!

このツアーのラストは、7/5(水)帯広MEGA STONE、のはずですが、

 「count 4 my 8 beat」追加公演決定!!!

日程!

 7月7日(金)18:30 国立代々木競技場第一体育館
 7月8日(土)18:30 国立代々木競技場第一体育館

の2Days!!こりゃ~チケット取らなくちゃだね。これで取れなきゃ~・・・ヤフオクっちゃうかしら。大きい会場だからと言っても、バンプの時はとんでもない値段になってたし((( ̄- ̄;)

続きを読む "count4my8beatの追加っ!"

投稿者 noha : 00:37 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年03月31日

F NCL

FANCLUB T-shirts

いよいよ来月からアジカンのツアー「count 4 my 8 beat」が開幕!

みなさま、アジカンのファンクラブTシャツのご注文はお済みでしょうか?

3月中に注文すれば、ツアー初日の前日(4月22日)までに到着するってことなんだけど、あたしは3月が終わるギリギリに「FNCL」を注文しました。残り3枚は、Tシャツが到着してから考える・・・と。「」と「」がイイ色だよなー。実は「」も気になってるんだけど、、、またあとで。。。

う~む、、、( ̄- ̄;)カッチャオウカナ

続きを読む "F NCL"

投稿者 noha : 00:20 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年03月30日

アジカン、日光市立東中ライブ!オネァー!!

TOKYO-FM系全国38局ネット毎週水曜日23:05-23:30
アジカンLOCKS!」 in 「SCHOOL OF LOCK!

3月8日(水)、栃木県 日光市立 東中学校で、SCHOOL OF LOCK!の卒業ライブ開催!
ついにアジカンのLIVE音源をオネァ~!

セットリスト
 1.センスレス(intro ver.)
 2.ワールドアパート
 3.ループ&ループ
 4.君の街まで
 5.アンダースタンド
 6.リライト
 7.ブルートレイン
 8.ブラックアウト
 9.君という花

伊地知さん(Drams)曰く「アジカンのヒットチューン」。

まさにそのとおりの選曲♪シングル曲のオンパレードで、新曲もバッチリ入ってる!うらやましいったらないね、日光東中!!

投稿者 noha : 00:24 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年03月20日

テクマクマヤコン!テクマクマヤコン!鼻の下のカピカピよつるつるにな~れ!

武道館の電気用品安全法でハローなわけですが、本文とは関係ありません。。。(汗

えーと、えーと、、、、

ぴあの封筒

この封筒はなんだろな。なんかチケット頼んだっけかな。。。

続きを読む "テクマクマヤコン!テクマクマヤコン!鼻の下のカピカピよつるつるにな~れ!"

投稿者 noha : 22:31 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年03月17日

個人的には「N」がいいかな。でも「F」も捨てがたい。

公式T発売ですね。普通にいいねこのTシャツ♪

しつこいようですが、アジカンのおにゅぅなアルバム『ファンクラブ』発売中です♪

買うと面白い音が聴けるのでオススメ。なにが面白いかって、あーた、1曲目のこれ何さ、

 「暗号のワルツ

えーとですね、、、

じゃあ潔、おまえずっと8ビートを叩け。
俺はその上でずっと三拍子をやり続けるから

(「ROKIN'ON JAPAN 3月号」より)

まー、そういう風になってるわけですよ。

続きを読む "個人的には「N」がいいかな。でも「F」も捨てがたい。"

投稿者 noha : 01:04 | コメント (2) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年03月16日

『ファンクラブ』発売っ!! - ASIAN KUNG-FU GENERATION

でましたー!

ASIAN KUNG-FU GENERATION - FANCLUB の裏表紙にウサ耳な人達がいるのはナイショ w

ようやっと『ファンクラブ』発売ですよ。手元にありますよ♪

さっそくまったり聴いてるわけですが、時間の都合上まだ1回づつしか聴けませんです。シングルで出てるからって飛ばしたりしませんです。曲順は後藤マサフミさんがみんなを説得して決めたっていうし。

続きを読む "『ファンクラブ』発売っ!! - ASIAN KUNG-FU GENERATION"

投稿者 noha : 02:25 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年03月14日

でも飛行機じゃないんだなと思って

asian_rokinon.jpg

この前買った「ROKIN'ON JAPAN」に、「全曲解説インタヴュー」なんてのがありました。

アルバム2曲目の『ワールドアパート』。

遠く向こうで
ビルに虚しさが刺さって
六畳のアパートの現実は麻痺した

ていう歌詞のとこについてのコメントなんですけど、

もっと直接的に書けましたからね、書こうと思えば。ビルに飛行機が刺さったって言っちゃえば早いんですからね、はっきり言って。でも飛行機じゃないんだなと思って、刺さったのは、きっと。それがなにかはすごい考えました。
(「ROKIN'ON JAPAN 3月号」より)

続きを読む "でも飛行機じゃないんだなと思って"

投稿者 noha : 01:32 | コメント (2) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年03月13日

アジカンのポスタ~♪

アツカン

ポスターカレンダーげっと♪

はずかしながら・・・君繋ぎはCDで持ってなかったもんで、タワレコ秋葉原店へ行って参りました。今なら、アルバムを買うと御覧のようにポスターがもらえるっちゅうんで買いに行っときました。車で行くと楽チンなので、車だったわけですけど、駐車場台が1時間600円かかるわけっすよ。でも、5000円以上買うと1時間無料!なので、もう一個別のも買って、無事に駐車場無料~♪

何を買ったかっていうとですね・・・

続きを読む "アジカンのポスタ~♪"

投稿者 noha : 00:20 | コメント (3) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年03月12日

アルバムのタイトル『ファンクラブ』ってどこから来たの?

ファンクラブの女の子J-WAVETOKYO REAL-EYESに、アジカンの4人がそろったんで、インタビューを一部ご紹介します♪

前にもこの番組に出たみたいなんだけど、その時はゴッチはいなくて、3人だけだったそうです。で、今回は4人揃ってのインタビュー。
(ゴ:後藤正文(Vo.&Gt.) キ:喜多健介(Vo.&Gt.))

アルバム『ファンクラブ』っていうタイトルはどこから?って3人に訊いた時に、後藤君に訊いてくださいと、いうことで、、、

ゴ:何でお前らは~、あれほどね、僕のインタビューを脇で聞いててね、、、

キ:何かね、試みようと思ったんだけどね、やっぱこれはもう是非ね、ゴッチのクチから言って欲しいと思ってね。

ゴ:ズルズルになっちゃて(笑)

ゴ:決してね、1曲1曲とっつかまえていくと、多少なんか、内向きで暗いイメージを持たれてしまうかもしれないけど、そういうわけじゃないんですよ。

これは、一歩一歩踏み出していくために作ったアルバムで、僕的にはやっぱり、非常にポジティブな、最終的なポジティブな空気を帯びるアルバムだと思うんですよ。

だからね、そういうタイトルを僕は付けなきゃいけないと思ったんでね、何かね。だからやっぱ、ポップで、前向きで、明るいタイトルが欲しくて、ずっと考えてたんですけど。

「オマエラ前ん時に言えや」、みたいなお便りがいっぱい来ますね(笑)

キ:言いたかったんだけどね、我慢してた(笑)

ゴ:ズルズルでね(笑)

このインタビューは、3月20日発行の音楽情報フリーペーパー、「MUSIC UP'S」に掲載されるそうです。表紙もアジカンだそーです♪

続きを読む "アルバムのタイトル『ファンクラブ』ってどこから来たの?"

投稿者 noha : 15:23 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

とりあえず2曲の新曲の制作に着手。みたいな。

ファンクラブはまだ発売していないけど、とりあえず2曲の新曲の制作に着手」てなことが、ゴッチの日記に書いてあった。早くも次の新曲作ってるって!ゴッチさんよぅ、いい感じで曲を作り続けてるぢゃねぇかよぅ。いや~、次もはじけるヤツをまってるよっ!

投稿者 noha : 12:17 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年03月01日

センスレス on air... from ファンクラブ

ファンクラブ♪

アジカン LOCKS!で、3月15日発売のアジカンの新譜アルバム!

 『ファンクラブ』

の中から、

 「センスレス」

が、初オネァー!されました。

あっ!これ!これー!

あれやん、いつもライブの1発目にやってたセッションみたいなやつ!単なるセッションかと思ってたのに・・・ちゃんと続きがあるんじゃん!しかもカコイイ!!発売まであと...ちょうど2週間か。楽しみ♪

※アジリンク
ASIAN KUNG-FU GENERATION

投稿者 noha : 23:25 | コメント (0) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年02月16日

アジカン、ワールドアパート発売!!

ワールドアパート♪

きたー!

1. ワールドアパート
2. 永遠に
3. 嘘とワンダーランド

ワールドアパートかなりイイ♪
イイ音鳴ってますですよ。ゴトウマサフミさん(Vo. & Gt.)がかなりの限界の高音に挑戦してらっしゃいます。ゴッチ曰く、

「かなりきつかったですね~、これレコーディング。もーこれ、今自分が出る音ん中で一番高い音ですよ。Bの音ね。MAXですよ、めいっぱいですよ。うちのディレクターも、人間の技じゃないよねこれね、みたいな。

メロディーは、いいメロディーは浮かんでたんだけど、もう本当に真剣に搾り出さないと出ないなと思いましてね。あと半音下げりゃ良かった話なんですけど、それはなんか、低くしたら負けだな~みたいな。コレはやっつけようと思いましてね。勝ちましたね。モノにしましたね、オレはね。男らしいな、オレな~(笑)。」

このCD音源でも、かな~り叫んでます。ゴッチないす!

今回も、Amazonで購入しました。CDと別のものを一緒に注文してたんだけど、最近はちょっとしたもの頼むと小さめの箱で送られてくる↓

続きを読む "アジカン、ワールドアパート発売!!"

投稿者 noha : 23:09 | コメント (0) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年02月09日

ワールドアパートのPV公開中♪

ワールドアパートのお姉さま♪Sony Music Shop - ASIAN KUNG-FU GENERATION ワールドアパート

このPV、ちょっと暗くてよく見えんち・・・。よく見ると、女の人がうねうねしてるし。なんか、このPV見てると呪われそう( ̄- ̄;)

そいえば、ちょいとコンビニに行ったら『ワールドアパート』かかってました♪

おっ、アジカンがかかってるじゃん。

て思ってたら、新曲じゃん!ワールドアパートじゃん!

嬉しいですね~♪

続きを読む "ワールドアパートのPV公開中♪"

投稿者 noha : 23:44 | コメント (4) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年01月26日

ワールドアパート初オネァー!!

『ワールドアパート』2月15日発売!

だー!きたー!

2月15日発売のニューシングル!

ワールドアパート
KSCL-934/¥1,223(税込)

アジカン LOCKS!』(TOKYO FM)で、ついに初オネァー!
オネァーー!
オネァーーー!

何回でも叫びたくなる興奮。何が興奮って、曲が良すぎ!まさにエモーショナル!超エモいです(笑)!ゴッチが超叫んでます!たとえるなら、『リライト』と『遥か彼方』と、その他もろもろ足して、2で割るっていうか・・・・割らない感じ!たぶん、イントロだけでぶっ飛ぶことでしょー。ジャケットもカッコイイ!というかカワイイ!このサルなに!?ってことでさっそく携帯の待ちうけに、っと♪

んで、鼻声とロマンチックが止まらない、そんな鼻声ゴッチのコメント↓

ゴッチのこの曲で好きなところはどこですか?

 全部!

こう答えるとですね、山田流ということで(笑)

まあでも、何か特にワールドアパートっていうのは、まあアパートの名前であるわけではなくてですね、これね、

アパートっていうのは、別々にするとか切り離すっていう意味なんで。こう切り離された世界みたいな。でもねぇ、ホントは世界と切り離れたくないんだよね。

そういう歌なんでね。

かる~く解説するとこんな感じだそーです。
歌詞をチラっとピックアップ。

遠く向こうで ビルに虚しさが刺さって
路上のアパートの 現実は麻痺した
目を塞いで 僕は君を思い描いて
想像の世界で 君を全部無くして
わかってよ

そんな感じなわけで、あたしの頭じゃすぐには理解できないとです(汗)。聴き込ませていただきまつ。それにしてもエモい。こういう超激しい感じの曲は最近出てなかったな。うん、これは買いだ!ひとり3枚まで!とは言ってませんですが・・・((^^;

ゴッチさん、ケンさんのコメント続き↓

ゴ:カップリングも、結構いいんだよね、ケンちゃん歌ってたりしてね。

ケ:おもしろい、感じになっててね。

ゴ:もっと自信もったらいいのに(笑)

ケ:おくゆかしい感じでね(笑)
(ゴ=後藤正文 ケ=喜多建介)

なんだそりゃ((^^;
でもそーなんだよね、ケンさんが歌ってるんだよね、カップリングで。これはこれで楽しみのよーな、不安なよーな・・・。そうそう、ケンさんが29歳になったそーです。パチパチ。てか、もー29歳ですか。そーですか。ゆずも『もうすぐ30才』だしね~って関係ないか。

てことで、買いだ!

そーそー、今回の初オネァーを聴き逃したそこのアナタ!
J-WAVEの『McDonald's TOKYO REAL-EYES』でのオンエアが予告されてます!
どーぞお聴き逃しなく~^^

※アジりん~く
ASIAN KUNG-FU GENERATION

投稿者 noha : 01:26 | コメント (3) | トラックバック (6) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年01月25日

ワールドアパート!本日解禁!

さていよいよ、本日のSCHOOL OF LOCK!内で放送の、アジカン LOCKS!で、

 『ワールドアパート

が初オネァー!

非常に楽しみであります。初期衝動というやつを感じてみたいと思います。ちゃんと録音しとかないと~♪何度も聞かないと~♪わくわく、どきどき、略してワクドキ(?)!ゴッチ早く聴かせて~^^

※アジりんく
ASIAN KUNG-FU GENERATION

投稿者 noha : 00:48 | コメント (1) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年01月18日

インしろ!Tシャツをズボンにインしろ!

(注)このタイトルは、ASIAN KUNG-FU GENERATION のVo.&Gt.後藤さんの日記から引用させていただきました、ちょっと衝撃的なタイトルだったので((^^;(この日記にトラックバックできるようになってりゃいいのになぁ。。。)

12日 ケンスケ様(Gt.)の不思議っぷりと、山田さん(Ba.)のはっちゃけぶりがグー!
13日 アルバムの曲ってそういうこと考えながらつくるんですね~、へぇ~
14日 スリッポンてなんですか?あ!「SLIP-ON」なんだ。なるへほ。

っていう他人の日記にコメントを並べてみるテストでしたm(_ _)m

投稿者 noha : 01:20 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年01月13日

つづきまして~、『ファンクラブ』!

アジカンのニューアルバム発表!

画像は「ブルートレイン」でお楽しみください♪『ファンクラブ』
3月15日発売
(KSCL.945 ¥3,059)

収録曲はコレ!

 1.暗号のワルツ
 2.ワールドアパート
 3.ブラックアウト
 4.桜草
 5.路地裏のうさぎ
 6.ブルートレイン
 7.真冬のダンス
 8.バタフライ
 9.センスレス
10.月光
11.タイトロープ

ゴッチの日記にあるように、『ブラックアウト』が収録されてまっす。だってね、ここで収録しないとコンピにしか入ってない曲になっちゃうからね、いい曲なのに♪エモいとウワサの『ワールドアパート』が1曲目じゃないってことは、もしかして『暗号のワルツ』も超エモい!?ラストはまったり『月光』と思いきや、『タイトロープ 』!?こっちはホントにまったり系なのか!?

てか!

大好きなまった~りロック(汗)の!

ロードムービー』が入ってない!!!

ゴッチさん!まじっすか!

あわあわあわわ。

でも、ゴッチの日記(12月24日)にあるように、「アジカンがありったけのエモーションをぶち込んだ」作品になってるっていうから間違いなかろー。

投稿者 noha : 00:18 | コメント (2) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年01月12日

アジカンツアー決定!! - Tour 2006 「count 4 my 8 beat」

アジカンのツアーが大発表されまし~た~。

Tour 2006 「count 4 my 8 beat

4/25(火) 水戸ライトハウス
 4/27(木) 千葉LOOK
  4/29() 横浜BLITZ

5/2 (火) 盛岡club change
 5/4 (木) Zepp Sendai ♪
  5/5 (金) Zepp Sendai ♪
   5/10(水) SHIBUYA-AX
    5/11(木) SHIBUYA-AX
     5/13() 広島クラブクアトロ
      5/14() 広島クラブクアトロ
       5/16(火) Zepp Fukuoka
        5/17(水) Zepp Fukuoka
         5/19(金) 佐賀GEILS
          5/21() 宮崎WEATHER KING
           5/24(水) 那覇NAMURA HALL
            5/25(木) 宜野湾ヒューマンステージ
             5/29(月) 周南チキータ
              5/30(火) 島根グルーヴマシン

6/3 () 山梨カズーホール
 6/5 (月) 徳島ジッターバグ
  6/6 (火) 松山市総合コミュニティーセンター
   6/8 (木) Zepp Osaka
    6/9 (金) Zepp Osaka
     6/11() 和歌山OLD TIME
      6/12(月) 滋賀U★STONE
       6/16(金) 四日市クラブケイオス
        6/17() 岐阜クラブG
         6/19(月) Zepp Nagoya
          6/20(火) Zepp Nagoya
           6/22(木) 金沢EIGHT HALL
            6/23(金) 新潟フェイズ
             6/26(月) Zepp Tokyo
              6/28(水) STUDIO COAST ♪

7/1 () Zepp Sapporo
 7/2 () Zepp Sapporo
  7/4 (火) 苫小牧 音楽館
   7/5 (水) 帯広MEGA STONE

さてさて、東京周辺の開催は、軒並み平日(--;)
横浜BLITZが土曜だけど、、、プラチナチケット確定じゃないでつか・・・。
さーどーする、ドースル。。。
おっかけ?。。。ドースルドースル。。。

ツアータイトルが「count 4 my 8 beat」。
count for my 8 beat. 私の8ビートのためのカウント、、、?むむむん。

全体的にライブハウス中心でかつ、キャパの小さい会場も多いね。チラっと調べたら200人くらいの会場もあったりして。そんな会場でアジカンのライブを見たらどんな感じなんだろーか。かな~り興味アリ。和歌山?とかのチケット取れちゃったりすればイイのかな。。。ヨクナイか。。。帰りの飛行機ないだろーなー。車で行けば朝までには帰れるかな・・・ォィォィ。なんか真山さんちっくでいいかも((^^;

※アジリンク!
ASIAN KUNG-FU GENERATION

投稿者 noha : 00:49 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2006年01月09日

NANO-MUGEN のDVD(録画)からMP3を作る作業。。

前にMUSIC ON でやってたNANO-MUGEN FES. 2006の録画をDVDに焼いたやつがあるんだけど、そこからなんとかMP3を引っこ抜こう!っていう作業。覚え書きの意味も含めてご紹介。

今回用意したDVDは、
 ・NANO-MUGEN FES. 2006 第4夜
 ・NANO-MUGEN FES. 2006 アジカンエディション
の熱い2枚!

片方にしかフルで入ってない曲もあるので色々と選別作業がなかなか大変。どーしても聞きたい曲はこっち入ってるのに、でもこっちのだと繋ぎが上手くいかないし。。。

作業としては、
 1.DVDからデータを吸い出し
 2.WAVEデータだけ分離
 3.MP3に変換
 4.音量調整&必要なとこだけ切り出し
てとこ。なかなか大変。

1.DVDからデータを吸い出し
 DVD Decrypterで、VOBファイルとして吸出し。
2.WAVEデータだけ分離
 DVD2AVIで画像と音声に分離。画像部分はサイズがでかいので削除。
3.MP3に変換
 午後のこ~だでMP3に変換。ビットレートは128kbit/secを使用。
4.音量調整&欲しいとこだけ切り出し
 mp3DirectCutで音量を調整し、全体のGainを6.0db上げる。つづいて、欲しい部分の切り出し。

パソコンに取り込むだけなら、時間はかかるけどこんな感じ。一度は、DVDで再生してPCでアナログ録音しようとしたけど、PCの性能がしょぼいので断念。

ここから、というか「4.」が大変。だって、2枚のDVDで収録曲と順番が違うんだもん。セットリストと違う順番で無理やり繋いでるところがあったりして。むむむむ~。どーしよ。あ、セットリストはコチラを参考にさせていただきました(多謝)↓
welcome back:NANO-MUGEN FES.2005

01 振動覚
02 リライト
03 ブラックアウト
04 サイレン
05 ループ&ループ
06 アンダースタンド
07 君という花
08 Re:Re:
09 N.G.S
10 遥か彼方
11 羅針盤
12 Hold me tight

en01 フラッシュバック
en02 未来の破片

ポイントは「ループ&ループ」の演奏前のMC。これがアジカン・エディションには入ってないわけですよ、たしか。でも、第4夜の方は「ループ&ループ」の次は一気に飛ばして「遥か彼方」。上手いこと編集して繋いであるもんでして、そういう曲順なんだと思ってた。でも実際には、アジカンエディションの方が正しい曲順。ゴッチのはじけまくりの「アンダースタンド」も捨てがたい・・・うーむ。

各曲単位に切り取ってもいいんだけど、どーせなら上手いこと曲繋いで・・・ってなんだかDJっぽいなこれ^^ noha mix!みたいな((^^; ってもそんな時間も装置(?)も技術もないわけでして。。。

とりあえず、「Re:Re:」~「N.G.S」のところは、2つで一つのファイルにすれば良いとして、他をどうするかな~。MDと違ってMP3のファイルを分けると、普通のプレイヤーなら”間”が出来ちゃうから。んで結局のところ、無理やり全部分割して、「Re:Re:」~「N.G.S.」だけは一つのファイルにしました。まー、これはこれでいいとして、取り込んだ音に「ブツっ」てノイズが入るとこがあるんだよね。これはマシンがしょぼいせい・・・。新しいPCが欲しいなぁ。。。欲しいなぁ。。。

※欲しいPCリンクnano
業界最大級パソコン工房のBTO PC
eX.computer Q52J / 915Gモデル

投稿者 noha : 11:01 | コメント (5) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年12月05日

Vodafone LOCK ON ROCK in 横浜BLITZ!!

よこはまぶりっつのしゃしんがきれいにとれました♪ゴッチ曰く、
日本の4大ロックフェス(嘘)のVodafone LOCK ON ROCK!in 横浜BLITZ

初の横浜BLITZ上陸!
ライブActは、Charさんセカイイチレミオロメン、そんでラストはアジカン
なんか、もう、、、サイコー!なわけでして^^

横浜BLITZは、1階の立ち見が1400人で、あとは2階にもちょこっとあるんだけど、結構狭いというか、こじんまり。ZeppTokyo(スタンディング2416人)に比べちゃうと、大きさ的には半分くらいかな。だもんだから、後ろの方からでも、ちゃんと顔が見える。あと、ステージと観客が近いのもいいね。Charさんが、えいっ!って手を伸ばして先頭の人にギター弾かせてたから!うらやましー!んでも、ライブハウスはええね、近くて。

そうそう、そのCHARさんがですね、ちょーカツコヨカツタですよ。ギターが超~ちょ~上手いし、声もカツコイイだし。ライブあったらいってみたいなっ♪なんか新譜出すらしいんよね~→『天邪鬼 AMANO-JACK

んーで、ライブはセカイイチ、レミオロメンと続いたわけですが、レミオロメンもええね~。『雨上がり』とか、『南風』、新曲の『粉雪』なんかをやっとりました。さいこー。

トリはアジカン
きたー(/・∀・)/

セットリストはこれっ↓
 1.サイレン
 2.リライト
 3.ループ&ループ
 4.ブルートレイン
 5.ブラックアウト
 (セッション)
 6.ロードムービー
 7.君という花
 (アンコール)
 8.月光

フェスだっちゅうわけで、有名どころのシングルからっ♪
んでんで、新曲のオンパレード。『ブルートレイン』もさっそくライブで聴けちゃうなんて♪そうそう、この曲の前に、キタさんのギターがトラぶってました。音がでないっぽかったんで、その間ゴッチの小話たいむ。やけに髪の伸びた背の低い兄ちゃんが、どーでもいい事をしゃべっとりました^^;

今回の『ブラックアウト』がね、NANO-MUGENの時以来聴いたんだけど、あの時は新曲でしかもコンピレーションCDにしか入ってなかった、てこともあってまだまだノリきれない感がただよってた。けど、今回はバッチリ、みなさまノリノリでございました。ぐれいと。

今回何が一番良かったかって、ぶっちぎりで『ロードムービー』だね。キタケンスケさん初の作曲だという『ブルートレイン』を差し置いて、個人的にぶっちぎり。『ロードムービー』のCDで言うところの開始8秒からの部分。このギターの部分がサイコー!曲に入る前に、ロードムービーに向けてすこ~しセッションが入ったのがまたよかった。『Re:Re:』の前にやるセッションが今のとこ一番好き。あれがまた、ちょー長いんだけどね^^

ロードムービー』が終わってから、またちょっとゴッチとーく。

今、ロードムービーやってみて、分かったことがある。ブルートレイン買ってないやつがいるだろ~!

あたしは買いましたよ~。
ロードムービー』さいこーでしたよー。

オレも先週で、29になりまして。あと一歩で30なんだよね。なんつうかねー。30歳っていうと、すんごい大人なイメージがあったんだけど、なんかね~(笑)、精神年齢が。。。高校生の時なんかは、30歳になる事なんか考えたことなかったんだけどね。

みたいなこと言ってましたです。確かにね、30歳って言っても実感わかないわな。昔思ってた30歳と、あと3年後になってしまう30歳のギャップが大きい。25歳くらいの時もそうだったな。小学校、中学校くらいから見たら「大人」ってものに対して、何ていうか、あこがれみたいなものがあったけど、いつの間にか大人になってた、みたいな。

んなことはおいといて、アンコールは『月光』。イントロのピアノは、スピーカーから音だけがまったりまったり。そんでアンコールは1曲だけまったりやっておしまい。

そいえば、「来年は、1年かけてツアーやるよ」、って言ってました。来年もヨロスクです。ていうか、「酔杯(すいかっぷ)2005 WINTER THE DRAGON」になんとか行きたいなー。会場は今日と同じく横浜BLITZ。2階席入れても、わずか1700人という大争奪戦に負けて、あとはヤフオクかぁ。どーすっかなー。

投稿者 noha : 00:00 | コメント (4) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年12月01日

アジカン!次の新曲!2006年2月15日発売!!

CDの特典はジャケのステッカ~新曲『ブルートレイン』を出したばかりのアジカンですが、早速新曲リリースを発表!!ココで最新情報をチェック!タイトル・内容は内緒!

いや~、びっくらこいた。

ていうのを『アジカンLOCKS!』で言っとりました。今日は4人そろって生ラジオに登場&ゲストに教頭・校長(笑)

あじかんうぉーかー(偽)の情報によると、

今度のアルバムの中ではいちばん、
えも~しょなる!要は、熱い!

ということだそうです(goo辞書で emotional をしらべてみる)。
えー、めちゃめちゃ気になるじゃんかこれ。

今は『ブルートレイン』をがっつり聴くことにしよっと。どっちかっていうと、『ロードムービー』がぐっどみろでぃ~で、ツボになりつつある。。。頭のギターのとこね。「ジャジャジャッジャッ!ジャ~ジャジャッジャッ!」のとこ((^^; あ~、あと曲の終わりの方の、ケンさんのイーボウにもこっそり注目。

道後温泉~、道後おんせん~で日々を流すぅ~う~♪

そいえば、『ブルートレイン』のPV観てると無いはずの、タンバリン(?)の音が「いて~つく~おも~いで~」のとこで鳴ってる♪キヨシがたま~に叩くこの音が好きだったりもする(笑)
※もっとアジカン♪
ASIAN KUNG-FU GENERATION
アジカン LOCKS!

投稿者 noha : 01:47 | コメント (2) | トラックバック (2) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年11月30日

ブルートレイン来た!!

ブルートレインの女の子アジカンの新曲『ブルートレイン』がついに発売!てか1日前に到着してた!アマゾンさすがっ♪

収録曲の復習!

1. ブルートレイン
2. ロードムービー
3. 飛べない魚
4. 月光

はい~、こんな感じです~。『ブルートレイン』はキヨシ~のドラムがカツコイイです~♪本当は、PVのイヂチキヨシ(神奈川県/28歳 Drums)がカツコイイですよ。PVはコチラ!ていっても、36時間限定だから、えっと・・・あと10時間くらいで終了、と・・・あらあら。キヨシさんがラジオで叩き方についてなんか言うてました。なんとか~って名前がついてたけど忘れちった。右と左を交互に叩くんじゃなくて、

右・左・右・右、左・右・左・左

てな感じに叩くんだって。って書くとコナミコマンドみたい(((^^;古っ!

PVを観る限り、イントロの「タッタタッタ」のところで「右・左・右・右」のコマンド(笑)を連打しとります。出だしの所だけじゃなくて、ちょっと間を開けたり、ちょっとタイミングずらして叩いたりするとこがカコイイ!カコイイヨー!この曲もそうなんだけど、アジカンのCDの曲ってドラムが結構前に出てきてくれるとこが好き。『リライト』とか♪

つづく『ロードムービー』もまたイイ。前にも言ったけど、2005年のツアー中に、ちょこっとづつ即興で作った曲が元になってます。マッタリ系な感じではじまるけど、所々に入る力強い「ジャジャジャッジャ」ていうギターのとこが好き。イントロのとこでも鳴ってる音。

つづく(ぇ;)
※アジりんく
ASIAN KUNG-FU GENERATION(オフィシャル)
ASIAN KUNG-FU GENERATION(ゴッチさんの日記)
Sony Music Online Japan

投稿者 noha : 01:26 | コメント (4) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年11月18日

ロードムービー on アジカンLOCKS!

ふぃっしゅ・ぼーいアジカン LOCKS!』で新曲『ブルートレイン』のカップリング、

 『ロードムービー

初オネァ~!されまし~た♪

今年のツアー中に、毎日ちょこっとづつ即興で作ってたものを発展させながら、構成を作って仕上げたものだそーです。キタさん曰く、ポイントはゴッチが途中でちょっとアコギを弾いてるところ。と、キタさんが最後に「EBOW(イーボウ)」(?)を使ってるところ。キタさんの説明によると、イーボウっていうのは振動し続けて、要はフレーズが消えないで鳴り続けるんだって、ふーん。

道後温泉~♪
道後おんせん~で日々を流すぅ~う~♪
日々を流すぅ~う~♪

サビは、

愛媛ぇ~え~ぇ~♪

の連呼(・∀・)b
てゆーのは今年のツアー中にやった即興お試し版♪なかなか~の良い感じ~のまったり感で、確かにZeppTokyoの時に、アンコールでこーゆーリズム感の曲をやってた!気がする!(汗)これ~、ね、ライブで毎回歌詞を変えてやってみたりしないかな^^;

※あじ~りんく!
ASIAN KUNG-FU GENERATION(ロードムービーも試聴でき~る♪
さら~に、ブルートレインのPVも試聴でき~る(・∀・)b

投稿者 noha : 00:13 | コメント (1) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年11月10日

ブルートレイン...ON AIR!! - ASIAN KUNG-FU GENERATION

© ASIAN KUNG-FU GENERATIONつい~に!11月30日発売!アジカンの新譜!
ブルートレイン』が解禁となりました!

TOKYO FMの『アジカン LOCKS!』で宇宙初オネァー!!グッドなニュ~みろでぃ~がオネァー!新譜の発売は30日だから、あとちょうど3週間てとこか。うずうず。。。

今日のゴッチの相棒はやま~ださんでし~た。先週に引き続き『名曲発掘委員会』とかやってたけど、もうそれどこじゃない!

後藤さん!今回の歌詞の内容は!

ナイショ!

( ̄□ ̄;)

教えるかコノヤロウ!てことですね~

そしてこの曲の聴きどころは!

自分で考えろ!

ゴッチ曰く、

イロイロ思ってるとこあってね~、言いたいこともいっぱいあったりするんだけど、
それはしゃべっちゃうとちょっと違うから歌ってるとこあるよね~

にゃるほどね~。山田さん曰く、

聴きどころは全部です、一言でなんか表せません

てことだそーです。ふんふん。

聴いてみての感想は、一言じゃ表せません!^^
なんちゅうか、グッドみろでぃ~♪なわけでして。すご~くグッドなみろでぃ~でございます。間奏の部分とかグッド♪あえて多くは語るまい、といいつつもうちょい語ってみる。。。歌詞の方は、、、なんというか、分かりやすく言うと、、、聴き取れない(--; ゴッチ何歌ってるかよく分かんないよ(>_<)o そんな中、聴き取れた部分を一部(全部載せちゃうとイロイロ問題がありますんで・・・)。

止めどない蒼さの行き先は
夢から覚めたような今

このフワフワした感じ、なんとなくまだ、今までのアジカンのままって感じがある。「僕らはどっちへ行けばいいの?どこに行くの?」系の歌に感じました。でもそゆことって、いつまでたっても解かんないもんなのかもな~。みたいな((^^; レディオを録音して聴いてるわけですが、あ~、やっぱちょーイイ曲だぁねぇ~♪褒めすぎ?でもイイ曲だぁ~♪

そして今日の言葉!!

一人3枚まで!

コレは買いだ!何枚でも買いたい!と思っても、何枚も買わなくていいよ♪
何枚も買いたいと思っても、3枚まででいいよ♪
ってことだそーです^^;

来週はカップリングも紹介!?

※あじりんく
ASIAN KUNG-FU GENERATION(試聴でき~る
ASIAN KUNG-FU GENERATION(プロフィールのページが変わってる!

投稿者 noha : 01:19 | コメント (5) | トラックバック (2) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年11月03日

ブルートレイン!は、アジカンLOCKSで!

君という花いや~、いよいよアジカンのNEWシングル「ブルートレイン」が解禁!
来週の『アジカン LOCKS!』で宇宙初オンエアー!!やたーヽ(´ー`)ノ

2005年11月30日発売、『ブルートレイン』の収録曲をもう一度おさらい!

 1.ブルートレイン
 2.ロードムービー
 3.飛べない魚
 4.月光

4曲も入ってるんすね~♪
ええすね~♪

そして、ゴッチが水面下で温めていた新企画!『名曲発掘委員会』が始動!?
いったいどんな企画なのか!?ってそのままなんですけど、昔の名曲を発掘しよーって企画みたい。分かりやすくてエエ企画やん。じゃんじゃん紹介して欲しいやな~。

今日の名言 『センスの集合体

キヨシが選んだ曲で、そんな紹介をしてました。
選んだのは、Nik Kershaw の「Get Up」。

B0009N2UQKTHE BEST 1200 ニック・カーショウ
ニック・カーショウ
価格 ¥ 1,200
通常24時間以内に発送

そしたらゴッチが、

「すごいねーそれねー、疑惑の総合商社以来の~、大ヒット名言だね~」

意味わからんし((^^;

で!新曲『ブルートレイン』のトリッキーなイントロ!?という部分を、ドラムのキヨシがボールペンでちょこっとやってくれました。

タッタタッタ!

は~。。。わからん(^^;
わからんけど、来週が楽しみ!

今日の名言2『インディーCDジョーンズ!』 by,ゴッチ
うまいな、コレ(笑)

※アジりんく
ASIAN KUNG-FU GENERATION
アジカン LOCKS!

投稿者 noha : 00:50 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年10月21日

アジカンLIVE!酔杯2005 - ASIAN KUNG-FU GENERATION

Solfa UK Import. This is not CCCD.アジカンの2005年最後の単独ライブが決定しました!!
日程はコチラ!!

酔杯2005~winter the dragon~
12/19(月) Zepp Osaka
12/20(火) Zepp Nagoya
12/26(月) Zepp Fukuoka
12/28(水) 横浜BLITZ

OPENING ACTはナント!
大阪と名古屋では、INDUSTRIAL SALTが!
NANO-MUGEN でループ&ループを歌ってました。
福岡と横浜では、UNDER THE COUNTERでっす。。。この人達だれだろ。ぜんぜん知らな~い。

アジカンは、新曲がリリースされるわけでして、とーぜん!新曲をライブでやるはずなわけで。
ん~む、行きたい。行きたい、行きたい、行きたい。

そーは言っても、実はVodafone LOCK ON ROCKで見れちゃうわけなんですが^^
つっても、こっちは単独じゃないからねぇ。2時間ぶっ通しで、飛びっぱなしな単独ライブとは違うでしょ!

うーーーー。
どーしよーーー。
有給とろうかなーーー。
チケット取れてから考えよっと。。。(←正解!)

投稿者 noha : 00:17 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年10月11日

アジカン、ツアー60ぽ~ん♪ - ASIAN KUNG-FU GENERATION

アジカン日記によると、

来年はアルバムをリリースして60本くらいのツアーをやろうかと計画中

やた~ヽ(´ー`)ノ

今までの曲だけでも十分楽しめるライブだけど、”新しいアジカン” のライブを是非見てみたいものです♪確かに、曲の数はちょい少ないからね~。年に1枚くらいの、いいペースでアルバムをリリースしてほしいな。たま~には息抜き入れつつも、新しい音をどんどんつくってほしい。とか言って、今まで通りのアジカンのままかも知れないけど^^;どんな音になるのかな~。ブラックアウトで大分違う感じになったもんね。イントロにはじまって、ほぼ全体にちりばめられたメロディーが心地ヨカでした。

話はちょと戻って、60本ライブやるってことで、47都道府県で割ってもまだあまりが!?2daysやる場所とかがあるってことかな♪野音にはまた是非行ってみたいな~。あそこはステージと近くて好き。後ろの方からでもちゃんと顔が見えるし。あと、ZeppTokyoのリベンジ(!?)したい~!((^^; もしかして、横浜アリーナとかあるのかな~。でもあそこはちょい広すぎだな~。やっぱり武道館いきたいー(・∀・)b 遠くからツブツブのアジカンでもいいから、武道館いきたいー^^

投稿者 noha : 00:57 | コメント (1) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年10月08日

アジカン新譜♪ - ASIAN KUNG-FU GENERATION

ASIAN KUNG-FU GENERATION、ニュー・シングルのリリースが決定!

収録曲
1.ブルートレイン
2.ロードムービー
3.飛べない魚
4.月光

アジカンの新譜『ブルートレイン』が、11月30日に発売されます!税込み1,529円!型番KSCL.930!なんと4曲も!2曲目の『ロードムービー』は、この前のツアーで即興で作ったっていう曲が元になってるそうです。そいえばZeppの時にアンコールでやってました。どんな曲になってるのか、今から楽しみです~♪

※アジカンリンク
ASIAN KUNG-FU GENERATION
ASIAN KUNG-FU GENERATION ~ 日記
ASIAN KUNG-FU GENERATION ~ 情報

投稿者 noha : 16:29 | コメント (2) | トラックバック (1) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年07月19日

W32SA - ブラックアウト

新機種にしたので、さっそく着メロをNメロディタウンでダウンロードしました。
 「ブラックアウト(激☆ゴージャス)
というやつです。その名のとおり、かなりゴージャスヽ(´ー`)ノ

着うたは、au の MUSIC 05 SUMMERのおかげでGetしたわけですが、着信に歌流すのはちょっと抵抗があるので、着メロにすることにしました。

投稿者 noha : 00:42 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年07月10日

NANO-MUGEN FES. 2005♪

NANO2005c.jpg2005.07.09 横浜アリーナに行ってきました。

まずはじめに、7月7日ロンドンで起きた同時多発テロの犠牲者のご冥福を祈らせていただきますm(_ _)m そして、そんな大事件の中すばらしいLIVEをしてくれたイギリスのアーティスト達に多謝。いろんな複雑な気持ちもあるだろうに、精一杯の最高のLIVEをありがとうございます。THANK YOU!

NANO-MUGEN FES.2005 、もの凄い人の波でした。入場で行列のできる横浜アリーナはコチラに写真をアップしてあります。この列は、横アリをほぼ一週してました。

FESの方は、聴いたことないバンドもいっぱいあったけど、どれもイケてます。ロック+ライブだからそれなりに良いかな~とは思ってたけど、みんなかなりカッコよしです。1番手の SPARTA LOCALS がしょっぱなからぶっ飛んでました。なんだおまえらカッコいいぞ!続いては、UKの FARRAH(ファラー) ていうオジちゃんたち+オネえちゃん(日本語ファンサイト)。まー、さわりだけ観て御飯たべるかな~って思ってたら、エエやんか。この人達もカッコいいんすよ♪んー、主催者やるなー。ナイス・チョイス。
ちなみに、どーでもいいような写真をアップしてしまいましたが、フードエリアの「NANO-MUGEN 海軍カレー」の様子です^^; まー、NANO-MUGENに登場した海軍カレーちゅうことみたいです。

続きまして、ELLEGARDEN!エルレも名前だけは知ってるけど歌は聴いた事ないバンド。エルレ飛ばしすぎ!ここからまだまだ4時間あるというのに、、、ものすんごい飛ばしまくりでした。この次のアーティストは INDUSTRIAL SALT。この時は外でマッタリというかグッタリしてたおかげでみてません!(汗) グッタリしてたらどこからともなく「ループ&ループ」の音が聞こえてくるではないですか。実はこのバンドは、「ループ&ループ」のカバーをしてたりします。外からでも、エラい盛り上がりようが聞こえました。その次の DOGS DIE IN HOT CARS もまだグッタリ中でしたが、途中から参入。キーボードの女性が一人いて、これがイイ味出しとりました。くそー、このままでは身体がモチマセン。。。

で、STRAIGHTENER(ストレイテナー)、実はというか、かなり良い。ホリエアツシ(Vo,Gt)、日向秀和(B)、ナカヤマシンペイ(Dr)、の3ピースバンド。3人ともぶっ飛んでました♪ドラムを放棄して(てわけじゃないけど^^;)ステージ前の方まで出てくるのがかなりウケタ^^ ベースはヘッドバンキングしっぱなしだし、ボーカルは全開だし。ここから2時間以上外に出られないのに、耐久レース状態になってきました(汗汗)

さて、ラスト前は ASHSony Music Site)。カッコええです。ギターも、ベースも、ボーカルも、、、。でもここで既に足がパンパンなので、立ったりしゃがんだり。コンピレーション・アルバムに収録の『Burn Baby Burn』は知ってる曲なので上げでいきました。ちょっと足を休めたし、きっとラストのアジカンも大丈夫!と信じて残りすくないお茶を握りしめたのでした。

ラストはついに ASIAN KUNG-FU GENERATION!キタキタ。横浜アリーナは一気にヒートアップ。スタートは当たり前のように『振動覚』『リライト』の2連コンボ!
 「おまえらのバンド、名前なんだっけ?」
とは訊いてないけど、
 「ASIAN KUNG-FU GENERATIONです。」
のMC。さらにヒートアップ。続いて忘れちゃいけない新曲『ブラックアウト』。その後も、『フラッシュバック』『君という花』『サイレン』『ループ&ループ』『Re:Re:』など、テンサヨン上がり系の曲を歌ってくれました。この日の一番は『Hold me tight』です。これ聴けたから思い残すことはありません。『N.G.S』はツアーの時も見せてくれたイントロの長いやつでした。これがまたカッコええ。山田さんのイントロがカッコイイ『遥か彼方』もよかった~。いや~よかった♪で、フェスだから無いのかな~と思ってたらありました、アンコール♪2曲やったはずなんだけど『未来の破片』しか覚えてないす・・・(汗) もー、今日は、サイコーです。ゴッチのMCも、なんかカッコいいこといっぱい言ってたけど、何言ってたか忘れちゃった(汗)へるぷみー。

続きを読む "NANO-MUGEN FES. 2005♪"

投稿者 noha : 01:47 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年07月09日

NANO-MUGEN FES. 2005 開演前に解説 by ゴッチ

主催者であるASIAN KUNG-FU GENERATIONの、後藤正文(通称ゴッチ:Vo.&Gt.)が会場について日記で詳しく解説してます。次から次に、会場の写真がアップされてます。番外にやま~だ(山田貴洋:Ba.&Vo.)のテンサヨンとか、キタさん(喜多建介:Gt.&Vo.)の上がりっぷりなどの写真が掲載されてます。
フェスに関することも色々と大事なことが書いてあるので、あえてここで解説の一部を引用します。

我々の目の届かないところで困っている人がいたら助けてあげて下さい。そうやって、良いフェスになったらなと思っています。 みなさん、どうか自分以外の人への思いやりをもって、写真のキタさんのように楽しんで帰って下さい。よろしくお願いします。

間違いないね~。
こういうファンに近い位置に居てくれるのがアジカンの良いとこすね。

投稿者 noha : 00:10 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年07月06日

NANO-MUGEN FES. 2005

©Ki/oon Records incASIAN KUNG-FU GENERATION主催の夏フェス、NANO-MUGEN FES. 2005横浜アリーナで今週末の7月9日いよいよ開催!

全国ツアー「Re:Re:」も終わったて間もない中、アジカンの夏フェス巡業開始です。出演アーティストはアジカン含めて8組。出演者によるコンピレーション・アルバムも出てます。アジカンの新曲『ブラックアウト』など、各アーティスト1曲づつの収録。曲順はABC順だそうです。でも「意外とまとまりよくできた」と言うのはアジカンの後藤正文(Gt. &
Vo.)
。ストレイテナーとASHくらいしか知ってる名前ないんですが(知ってるだけ^^;)、ロックなLIVEに期待。

投稿者 noha : 06:45 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年07月05日

ブラックアウト、au CM Song

この前のauのau MUSIC 05 SUMMERてな企画のテーマソング、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの「ブラックアウト」が、この前の日曜にTVで流れてました!ジャンクスポーツの中で流れてました!熱い、、、熱すぎる。

投稿者 noha : 01:18 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年06月29日

あじかん病

アジカンばっかり聴いてたおかげで、アジカン病。。。

【症状】
1.何かにつけて「アジカン」に繋げようとする(汗
2.「アジアン・ダイニング」が「アジカン・ダイニング」に見えてくる(破
3.つねに頭の中にアジカンの曲がグルグル回ってる。『君という花』、『羅針盤』、『リライト』、『Hold me tight』あたりがつねにグルグル回る。。。

【対策】
1.バンプに走る
2.ライブに走る
3.カラオケに走る

以上...

投稿者 noha : 01:47 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年06月20日

Re:Re: - ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2005 in ZeppTokyo

asikan-ZeppTokyo.jpg前回の野音に続きまして、6月20日(月)のZeppTokyo行ってきました。

整理番号順の入場で、次々に10番刻みに掲示される番号表示に従っての入場。160番第だったので結構早く入れました。ライブ終了してから外出たら、2100の文字が出てたので、まぁ、そういうことなんでしょう。でも、1列目行きたいだけなら、最終の入場でもがんばれば行けそうな感じでした。1列目横のドアから入って人の波をかき分けかき分け・・・。

実はというか、ライブハウスでびゅ~です(^_^;)アジカンということで、デビュー戦にもかかわらず1列目に突入したおかげで、燃え尽きることが出来ました。ゴッチまであと1m!キタさんまであと2m!な所で観れました。んで、当然というか新曲『ブラックアウト』聴けましたさ。うんうん、覚えて行って良かった良かった。

「ZeppTokyoは明日もあるけど、今日は、燃え尽きるつもりで、、、、おまえらもついて来い!」

ゴッチさすがです、サイコーです。そんなわけで、無理やりにでもついて行くことにしました。
ゴッチが、

「やまちゃん、イントロいっちゃって!」

やま~だゆ~たらあれしかないでしょ、『遥か彼方』!山田さん、ぐっ。つづいて当然のように『羅針盤』。疲れた身体もそりゃ動きますわな。生で聴きたかった『Hold me tight』もやってましたね~。アンコール前のラスト曲は『君という花』。サイコー。そりゃ動かないはずの身体も動きますわな。イントロはじまると同時に全開で飛ばしたらあっというまに疲れちゃって・・・、でもちゃんと最初の「らっせー」には間に合いました^^;

続きを読む "Re:Re: - ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2005 in ZeppTokyo"

投稿者 noha : 23:47 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

つづきまして、ブラックアウト

NANO2005.gifASIAN KUNG-FU GENERATION の新曲『ブラックアウト』です。アジカン主催のライブイベント「NANO-MUGEN FES. 2005」のコンピレーション・アルバム『ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN COMPILATION』に収録されてます。

アジカンの濃い部分の出ている曲だと思う。濃すぎてあまり一般ウケはしない気もする。。。そもそも歌詞の意味考え出したらさっぱり解らずで。何度読むでも脈絡のない言葉の繋ぎ合わせで。「ブラックアウト」の意味を調べると、たとえばgooの国語辞典だと「一時的な記憶・意識の喪失」ていうことか。「報道管制」ていう意味もあるみたい。コッチだと「アルコール性記憶喪失」、てこれは酔って記憶が飛ぶってやつね。なんかそういう記憶の断片の繋ぎ合わせみたいな事を言ってるんでしょうか。。。

I♥MUSIC,I♥ROCK」というブログにアジカンがやってるラジオで言っていたゴッチによるブラックアウト解説ていうのが起こしてありました(すばらしい~^^)。これ読んでようやく解りました。

何でもボタン一つで、物事が進んでいく…言ったら何でもメールで済ましてしまうとか。「や、電話したらいいじゃん」みたいな話が僕にはあると思うんですよ。

そいえば、映像作品集2巻のインタビューでゴッチがこんな事言ってたのを思い出しました。

新聞のむこうとか、テレビ画面の向こうっていうことに、そこまでこう強くリアリティを抱けないんですよ、基本的にはね。ホントかよっていう気分が、やっぱりちょっとあって。まあ、多少の情報統制とかやっぱりあるだろうし。そういう意味では、実際に人と接して、その人に会ったりとか自分の眼で観たりとか、そういうものに関してはもう、リアルなわけじゃないすか。

あー、そういう思いが現れている歌だな~って思いました。

投稿者 noha : 12:49 | コメント (3) | トラックバック (2) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年06月19日

あらためて、君繋ファイブエム

君繋ファイブエム■曲名リスト
1. フラッシュバック
2. 未来の破片
3. 電波塔
4. アンダースタンド
5. 夏の日、残像
6. 無限グライダー
7. その訳を
8. N.G.S
9. 自閉探索
10. E
11. 君という花
12. ノーネーム

ASIAN KUNG-FU GENERATION の 1nd アルバム『君繋ファイブエム』です。読み方は「きみ つなぎ ふぁいぶえむ」です。

あらためて聴いて、やっぱりイイです。たぶん 2rd アルバムの『ソルファ』が一番有名なんだろうけど、内容的にはこっちもアジカン的にかな~り濃くて、かな~り重要な一枚。「君という花」を代表に全曲イイ。アジカンで、好きな歌が一つでもある人なら、絶対に必要な一枚でございます。

投稿者 noha : 23:58 | コメント (0) | トラックバック (0) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

2005年05月06日

Re:Re: - ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2005

ASIAN-KUNG-FU-GENERATION-ReRe.jpgアジカンのライブ行ってみました。「Re:Re:」ていうやつ。場所は日比谷野外音楽堂。「やおん」てやつですね。収容人数は約3000人、らしい。

初野音だったんだけど、思ったよりも狭い!ていう印象。だからステージが近い!席は前の方からA、B、C、てなってて、Bの位置を確保いたしました。写真にもあるように、ひじょ~~~に近い!ゴッチのメガネまでよくみえました(^^)

アジカンのライブは~、うん、たしか初めて。初アジカン。ホント良かった~。アジカンといえば「ソルファ」しか知らなかったけど、「君繋ファイブエム」(きみつなぎふぁいぶえむ)も「崩壊アンプリファー」も、イイ曲いっぱい。「遥か彼方」とか、「N.G.S」「君という花」とか色々。「遥か彼方」といえば、「部費は山田まで!(「遥か彼方」のPVより)」の山田さんベースのイントロ、良かった~ヽ(´ー`)ノ 生山田ベースに感動。いや~、よかったよ~。そいえば、アンコールの時に、ギターのひょろっこい人(喜多建介ていうんだふ~ん^^;)がしゃべってた!がんばったけど、結局MCはゴッチにチェンジ。ゴッチの「うるせぇ~よ!」が好き(DVDにも収録)。

えーーと、曲目というと、「振動覚」「リライト」は当然として、「N.G.S」「遥か彼方」「羅針盤」「君という花」「海岸通り」etc. 上げたらキリがないです。要はほぼ全部(?)てことで。。。「映像作品集2巻」に入ってるのはほぼ全てかな。そーだ忘れちゃいけない、新曲「ブラックアウト」やってた。なんかいつもと変わった感じの音だけどイイ感じでした。これは、2005/06/08発売の「NANO-MUGEN COMPILATION」の方に収録されるようです。

続きを読む "Re:Re: - ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2005"

投稿者 noha : 00:29 | コメント (0) | トラックバック (2) [ASIAN KUNG-FU GENERATION]

 

© noha.piyo.to